ヘアメイクさん伝授!ティアラのつけ方を教えちゃいます♪

こんにちは。ウェディングミュゼのnoguです。

今は、教会式、神前式、人前式などいろんなスタイルの挙式があります。その中でもチャペルで挙式をするのがまだまだ人気。

その永遠の近いの場は、ウェディングドレスを着て、そしてティアラ!ってイメージは花嫁さんの定番ですよね♪もちろんお花やカチューシャリボン、ボンネなどのヘッドドレスもありますが、花嫁さんの定番人気はティアラです。定番人気とだからこそ、ウェディングドレスと同じように、一度はティアラをつけたいっ!って気持ちになります♪

ティアラといっても、種類豊富なデザインに、素材があるので選ぶのもとっても楽しいです。

でも、いざレンタルや購入する際に、これってどうやってつけるの?とか誰でも簡単につけれるの??なんって疑問に思う事もあるはず♪

実際、私が初めてウェディング業界に入った時に、普段見慣れないキラキラ輝くティアラを見て『どうやってつけるんだろー?』って疑問に思いました^^;

さてさて今日は、ミュゼの撮影の際にヘアメイクさんに伝授してもらっている、ティアラのつけ方を詳しくわかりやすく教えちゃいますよ♪

最後までお付き合いくださいね!(^^)!


2種類のティアラのつけ方

ティアラつけ方 ヘッドドレス ウェディングティアラ

プリンセスタイプ

まずは乗せ方

ティアラといえばこの形。コームがなく、カチューシャの様にもみえますよね。

でもカチューシャの様に上から差し込むのではなく、ヘアスタイルの土台が完成したら、基本的には床と並行に頭の上にポンッと乗せるように置きます。床と並行に置くのがポイントで、特に三角の形(山なりで、中心が高い形のティアラ)のティアラの場合は、正面を見せると綺麗なので、置く乗せ方がベスト!

カチューシャの様に上から差し込んでつけてしまうと、ティアラの形が変形する可能もありますし、せっかくのティアラも美しく飾る事ができません。

置く際に注意してもらいたいのが、髪の毛の中に左右のシルバーの部分が髪の毛の中を通っているか確認する事。横から見た時にシルバーの部分が見えてない方が髪形と一体感が出て綺麗に見えます^^

もちろん、ティアラの豊富なデザインや形によっては、床と並行ではなく、斜めに頭にさす置き方もあります♪それは、また後程ご紹介…

乗せる位置が決まればいよいよ固定します♪

コームがないティアラのつけ方

このタイプのティアラには上の写真のような輪の穴があります。ここにヘアピンを刺して頭に固定します。

ティアラが重たく、大きい場合はヘアピンの数を増やして刺すとしっかり固定できます。

この方法さえ知っていれば、結婚式当日にヘアメイクさん以外の誰かにつけてもらわないといけない場合でも簡単にティアラを付けてもらえます^^

ティアラつけ方 コームタイプ ティアラ ブライダル ウェディング

コームタイプ

こちらは、コーム付きのティアラ。横幅が短めで、全体的に小ぶりなデザインの場合はコームタイプが多いです。

まずは乗せ方

コーム付きティアラは、ヘアスタイルができたら、床と並行に髪の毛の根本にしっかりとさして付けます。

コーム付きティアラのつけ方

コームがついているから、髪の毛にさくっと付けたらおしまい♪って思うかもしれませんが、コーム付きティアラの場合もかならず左右両端にヘアピンを通して固定してください。コーム付きではないタイプのティアラと同様、コームがついていてもさしただけでは不安定なので忘れずにヘアピンで固定する事!


それぞれのティアラを付けた後のポイント

ウェディングティアラ ウェディングミュゼ ティアラ つけ方

ティアラ カクテル

どのタイプのティアラも必ず、左右両端はヘアピンで固定するのが鉄測です♪

あと、ティアラを付けた後に是非試して欲しい事があります!!

それは…ヘアメイクのリハーサルや結婚式当日にティアラをつけ終わったら、お辞儀の練習をしてみてください。

ティアラが落ちないかの確認と、動いている最中に落ちたらどうしよ~(;´Д`)なんて気持ちがあると、プリンセスのような華麗な仕草や動きができないので、その不安を取り除く一つの方法として最後に試してみてください♪

自分の中の不安が少しでもなくなれば、花嫁としての表情や振る舞いも変わってくるので大事なポイントです!


ヘアメイクさんがティアラを付けている動画をご紹介♪

普段現場で活躍されているヘアメイクさんだからこそ、ヘアピン一つ刺すにも手際がいいですよね♪

こちらの動画でもう一つお伝えしたいポイントは、動画の中でティアラをヘアピンで固定した後に、ティアラのシルバーの部分とヘアピンの部分を少量の髪束を取ってUピンをさし、髪の毛で隠している所です♪結婚式当日、ゲストから視線からは、横からティアラのシルバーの部分やヘアピンが少々見えててもあまり気にならない箇所です。でも、写真や動画に映った時に結構目立つんです!

雑誌やテレビ局の現場もこなしているヘアメイクさんだからこそ、気づくのかもしれません。ちょっとした事でも、最後まで綺麗に仕上げてくれる気遣いは本当にうれしいですよね^^


いかがでしたか?

結婚式の準備の中で、少しでも『知っている』の知識が増えれば、自身と安心が持てますよね。

海外挙式や二次会など、どおしてもヘアメイクさん以外の誰かにティアラをつけてもらう事(もしかしたら自分でつけないといけない場合も)があるかもしれません。そんな時にティアラのつけ方を知っていれば、きっとお役に立てるはずですよ( *´艸`)

ティアラを選ぶ時のコツ】をご紹介した記事も合わせて是非呼んでみてください♪

ウェディングミュゼのHPはこちら

ミュゼのヘッドドレスのページはこちらです。