ブーケのお色、人気NO2はピンクブーケ


ドレスが決まったら、そろそろウェディングブーケが気になってきますよね。
ブーケ選びは、デザインは、もちろんのことだけど、お色もとっても大切な要素。

ブーケで、一番選ばれているお色は、白。
必ずひとつは、ウェディングドレスと合わせることからも、納得ですね。
その白のブーケに続いて人気なのが、ピンクのブーケです。
以前のコラムで白のブーケ・・といっても、かなり、幅広いテイストがあることをお話しました。
【関連コラム:人気の白のウェディングブーケを研究してみよう!!

それが、ピンクとなると・・・。さらに、幅が広がりますよね。
ロマンティックなピンクから、大人可愛いピンクまで。
色々みていると、あれもこれも可愛く見えて・・・。
気をつけておかないと、いいとこどりをするつもりが、結局まとまりがないものになってしまったり・・・。

では、そうなってしまわないように、ピンク ブーケを一緒に研究してみましょう(笑)


◆ロマンティックなピンクブーケ

010120100_4

ピンクローズとラナンキュラスのラウンドブーケ

010114900_50

【ラウンドブーケ】キューピット

こちらのブーケは、ふたつとも、グリーンを合わせず、お花だけでまとめたブーケです。
優しいピンクとフワフワ素材のお花合わせで、とってもロマンティックなイメージに仕上がっています。

愛らしいピンクのお色合わせは、本当にラブリーでキュートなブーケに仕上がります。

では、下の方のブーケを見てみてください。
同じように、グリーンを使わず、優しいお花と、フワフワ花材を使用したロマンティックなブーケなのですが、ピンクのお色が上のブーケより、オレンジに近いサーモンピンクやコーラルピンクよりのピンクを合わせています。
すると、上のピンクのブーケに比べて、全体的な仕上がりは、ロマンティックな中にも、少し大人っぽさのある仕上がりになっていませんか?

ほとんど、同じ条件のようでも、ピンクのトーンが少し違うだけで、これくらい印象が変わってくるのですね。
 


◆ナチュラルなピンクブーケ

010120400_4

プレシャスローズとエメラルドグリーンアジサイのオーバルラウンドブーケ

010120500_4

ソフトピンクカップローズとフリルローズのラウンドブーケ

こちらは、ピンク系のお花にグリーンをプラスしたブーケ。
グリーンが入ると、やはり、少しナチュラルテイストがプラスされますね。
こちらも下のブーケは、ほんのりコーラルピンクやサーモンピンクといわれる色に近いピンクを使っているため、ナチュラルな中にも少し大人っぽい上品さが残っているように思います。

 


◆ちょっと大人なモーブピンクブーケ

010120300_9


ビューティーローズとフリルローズのラウンドブーケ​

010500100_6

【バッグブーケ】 Lola  ~ロラ

少しパープルがかった、大人ピンクの代表、モーブピンクのブーケ。
しっかり主張するピンクですが、少しくすんだ発色が、大人っぽさをほどよく感じさせてくれるお色味です。
個人的にも大好きなピンクです♩
お色直しのドレスにはもちろんのこと、ウェディングドレスの白に合わせても、とっても映えてきれいです。


◆優しいホワイト&ピンクブーケ

010215200_4

【ティアドロップブーケ】セレニティ

010307800_51

【キャスケードブーケ】 ウィズ ブルースター

私、ピンクって苦手・・・とどうしてもピンクに苦手意識のある花嫁さん!
ホワイトのお花たちにピンクのお花を少し合わせたブーケはどうでしょうか。
第一印象で、それほどピンクが主張されず、それでいてやはりピンクのおかげですごく柔らかい雰囲気がでているのがわかると思います。
お好みで合わせるピンクの分量を調節すれば、理想のブーケに近づけるはず♩


いかがでしたでしょうか・・・。
ピンクはお色のトーンが豊富なので、やはり白いブーケ以上に、お色めによって、ブーケの仕上がりの印象は変わってきますね。

いろんなブーケをみていたら、意外と気に入ったブーケには共通点がある場合も・・・。
そんな共通点をみつけたら、ブーケ選びが一歩前進ですね。

ひとりでわかんなくなった!!・・って時は、ミュゼにご相談ください♩

ミュゼのウェディングブーケのページはこちらです。